療養記2017

ある精神疾患の悪化による療養記.

Ermattet, klagend

5日ぐらい前だろうか.PCゲームを買った.FH3.

久しぶりにすごく楽しいと感じだ.

その時だけ,つらいこと,過去のことなどを忘れられた.刹那的な享楽.

だけど,どんどん普通のときがつらくなっていった.

今日は朝から体が重い.とても疲労感でいっぱいだ.

疲れ果てている感じ.

まだ,私が過去のことに対して決着をつけないといけない.

とてもつらい作業だ.とても苦しい.逃げ出したい.

だけど再び学問が出来るようにかこと向き合い,治療に専念しないと...

苦難の中の希望

以前、ここで私は苦難の中にいる時ほど、私は私らしくいられると書いた。

私の過去との関係で書いた。

これは非常に気をつけなければならない問題だと気が付いた。

背外側前頭前皮質に問題がある。

聖木曜日,受苦日,そしてイースター

聖金曜日は聖歌隊のメンバーとして歌うことができた.

受苦日は,夜の礼拝に出ることができた.

しかし,それが疲れてしまってか,その翌日,そしてイースターの日まで体が動かなかった.

今もとても疲労感を感じている.

朝、夢

また、夢でN氏と会いました。

圧倒的な人混みに引き裂かれる2人。

一言も話せなかった。

人混みという制御できない他者に恐怖した。